information/最新情報
2021.6.24
コロナ禍により延期しております次回個展は、
2022年5月12日(木)〜27日(金)、新生堂(東京・南青山)にて開催致します!
2021.6.15
今月15日発売の、屋久島を舞台にした冒険小説“還らざる聖域”の装画を担当させていただきました。
著者の樋口明雄さん、角川春樹事務所の門田さん、ほんとうにありがとうございました!!
2020.6.1
屋久島伝承蔵(本坊酒造株式会社)の焼酎“黒こうじ 屋久の島”のラベルに、
作品“苔生す緑の木”を起用いただきました。
2020.5.4
屋久島の香りのアロマミストのために、作品を描かせていただきました。
株式会社やわら香代表の渡辺優子さんとの初コラボです。

屋久島の森の香り、光の香り、雨の香り。

以前と違う日常のなかで、
目を閉じて、屋久島の風景と香りのなかで深呼吸してもらえたら嬉しいです。

やわら香さんのオンラインショップにて観ていただけます。
2020.2.22
美術雑誌、アートコレクターズ2月号の巻頭特集、
“完売作家全データ2020”にて、作品を取り上げていただいております。

美術好きな読者の方々に、作品を知っていただけるのがとても嬉しいです。

ほんとうにありがとうございました!!
2019.11.30
東京、新生堂さんでの個展、無事終了いたしました。

14日間、全国から、今年は海外からも、
ほんとうにたくさんの方々が足を運んでくださって、
この一年間に描いた新しい作品たちを観てくださって、
もう感謝の気持ちでいっぱいです!

ほんとうにありがとうございました!!

次の個展は、2021年6月を予定しております。
2019.11.27
11月号の芸術新潮で、今年の個展について掲載いただいております。
芸術新潮さん、新生堂さん、ほんとうにありがとうございます!
2019.11.10
朝日新聞、11/7鹿児島版、11/8東京版にて、
今月14日からの個展について取材していただきました。

屋久島で暮らしながら絵を描いてきて、
どんなことを思っているか、
屋久杉という存在を描くことについて、
とりとめなく語ったことを
丁寧に掬いあげて記事にしてくださっています。

朝日新聞記者の武田さん、
ほんとうにありがとうございました!

朝日新聞デジタルでも
読んでいただけます!
2019.9.22
2019年度の個展のお知らせです。

生きる/高田裕子展
2019.11.14(木)〜11.29.(金)
11:00〜18:00(最終日17:00閉廊)
日曜休廊

新生堂
〒107-0062
東京都港区南青山5-4-30
tel/03-3498-8383
http://shinseido.com/yuko-takada-ex19/

屋久島の森に数千年を生きる屋久杉や、
あらゆる種類の木々たち、
森を覆う多様な無数の苔や羊歯や菌類。
ありとあらゆる夥しい数の植物たちが共生する、
深く底知れない屋久島の森のなかに、
ただ生きるということの凄さ、があるのではないかと、
その祝福と救済に少しでも近づきたくて
日々描いています。

よろしければぜひ観にいらしてください。
2019.6.10
MBCテレビ開局60年プロジェクト
「やくしまじかん・あまみじかん100人のメッセージ」にて、
作家と作品を取り上げていただきました。

養老孟司さん、京大総長の山極壽一さん等
屋久島・奄美をこよなく愛する島内外の人々100人の、
島への思いを発信するプロジェクトです。

映像はこちらから観ていただけます↓
https://blogs.mbc.co.jp/100message/
2019.5.20
5月31日(金)、18:15〜18:55放送の
ニューズナウ(MBCテレビ)に出演します!

屋久島の森や制作について、お話させていただいております。

鹿児島在住の皆様、よろしければぜひ観てみてくださいね。
2019.1.15
「大人×絵本〜心を潤す贅沢時間」
阪神梅田本店にて、イベントのお知らせです。

1/16(水)〜22(火)、京都の絵本美術館カフェ・響き館さんの、
一週間限定の絵本カフェが阪神百貨店5Fイベントスペースにてオープンします。

絵本「水の森」の朗読映像も上映予定とのこと!

美味しい紅茶とお菓子とともに、
ゆっくり絵本を味わう時間はとても幸せなひとときです。

大阪近郊にお住いのみなさま、
ぜひぜひ足を運んでみてくださいね。
http://hibikikan.com/info
2018.11.3
11/4(日)、11/11(日)深夜24:00放送の、
fm GIG、“ひろかずまのフリーマントルドクター”に出演します!
http://www.fm-gig.net/smf/

屋久島での制作のこと、
絵について、
画家になるきっかけや、
絵本“水の森”について、
いろいろお話させていただきました。

よろしければぜひ聴いてみてください。
2018.10.6
朝日新聞、10/3西部(九州)版、10/4大阪版、10/6鹿児島版にて、
今年の個展について取材頂きました!

今回は大阪での個展で、
さらに18年間お世話になってきたギャラリー永井が、
今年で閉廊のため、最後になることもあって、

大阪で学生の頃からストリートでポストカードを売っていたこと、
そこで永井さんに個展をしないかとお誘いいただいたこと、
画家として生きていくことを、
ずっと支えてくださった永井さんや、
二年半のストリートの頃のお客様や、
ギャラリー永井でのこれまで14回(14年分)の個展の間に
ずっと観て下さったお客様、
もちろん屋久島に移住してからの10 年間に
作品を好きになってくださった皆様にも、
改めて心からの感謝を感じながら、
この、最後のギャラリー永井での個展の8日間を過ごそうと思います。

今回このようなかたちで取り上げてくださった、
朝日新聞記者の武田さん、
ほんとうにほんとうにありがとうございました!
2018.3.15
2018年度の個展は、10月6日(土)〜14日(日)まで、
ギャラリー永井(大阪・心斎橋)にて開催いたします。

画家になってこれまで18年の間、ギャラリー永井さんに本当にお世話になってまいりましたが、今年度で閉廊されることになりました。

最後に、思い出深いギャラリーにて新しい作品たちを観ていただけますのを心より楽しみにしております。
2017.12.10
ヤクシマノオト2017にて、作品と言葉を掲載いただいております。

“ヤクシマの里や人、森の記憶、森の過去、森への回帰、これは繋ぐ未来へ書き留めた手紙のような記録〈ノート〉”
縄文杉発見50周年の節目に、縄文杉だけでない屋久島の魅力、森のこれからを模索した、とても素敵な冊子です。

屋久島島内で見かけられましたら、ぜひ手にとってみて下さい。
2017.9.1
縄文杉発見50周年のイメージビジュアルに作品を起用いただきました。
屋久島観光協会の皆様、本当にありがとうございました。
2017.5.23
“生きる-縄文杉-”を、
MBCテレビさんに取材いただきました。

縄文杉発見50周年、
長いのか短いのか、
屋久島のシンボルとなったこの木は、
描いてみるとやっぱり不思議なほど美しいです。

作品について、縄文杉について、
少しお話しさせていただいております。

放送は、
24日(水)18:15〜「ニューズナウ」
26日(金)09:55〜「ズバッと!鹿児島」にて。

鹿児島県にお住いのみなさま、
よろしければ是非ご覧ください。
2017.4.24
2017年度の個展は、
6/1(木)〜6/16(金)、新生堂にて開催します。
東京では3年ぶりの個展、よろしければぜひ観にいらして下さい。

作家は前半6/1(木)〜6/7(水)、終日在廊しております!

森には無数のいきものがひしめき合い、それらがつながり、海のような大きなひとつの存在となる。
そのなかの一部である縄文杉もまた多くの植物が着生し、あたかもひとつの森がそこに存在するかのよう。
生きることへの祝福を描いた、「生きる-縄文杉」。
数千年の、数十年の、数日の限られた命を、ただ生きる。
その命を、その美しい違いを、丁寧に描き続ける日々。

屋久島の森を描き続ける画家高田裕子の、3年ぶりの待望の個展となります。
ぜひ足をお運び頂ければと思います。

水の森/高田裕子展
2017年6月1日(木)〜6月16日(金)
午前11時〜午後6時(最終日午後5時閉廊)
日曜・祝日休廊

新生堂 一階・地下会場
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-30
tel/03-3498-8383
URL/http://www.shinseido.com
2016.9.10
9月10日土曜より九州産業大学美術館(福岡)で開催されております、
展覧会“美の鼓動・九州 クリエイターアーカイブ ”にて作品“水の森”を展示頂いてます!

“水の森”は屋久島の森を描いた100号サイズの作品で、絵本“水の森”の原画でもあります。

テレビ番組“美の鼓動”でも、制作過程と、絵本のことを取り上げていただいてたので、作品と、絵本の展示もして下さっています。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。

「美の鼓動・九州」クリエイター・アーカイブ

九州産業大学では開学55周年の事業の一環として、テレビ番組「美の鼓動・九州」(TNCテレビ西日本にて毎週日曜日の午前11時45分から放映中)を制作し、「九州のクリエイターを応援します」のキャッチコピーのもと、九州で活躍する芸術家を紹介しています。
本展覧会では、2015年4月から2016年3月までの同番組の出演者の中から、伝統工芸をはじめ絵画、彫刻、写真、映像、デザインなどの分野で活躍する27名のクリエイターを取り上げて、その作品をご紹介します。

会 期:平成28年9月10日(土)ー10月23日(日)
開館時間:午前10時―午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
入館料:一般200円、他大学生100円、高校生以下および65歳以上の方は無料
    九州産業大学・九州造形短期大学の学生・教職員は無料
主 催:九州産業大学
http://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/

〒813-8503 福岡県福岡市東区松香台2丁目3番1号  九州産業大学芸術学部15号館1階 TEL:092-673-5160 FAX:092-673-5757
2016.8.22
屋久島経済新聞にて、屋久島個展をご紹介頂いております!
ほんとうにありがとうございます!!
屋久島の、いろんなささやかで素敵な記事、読んでいてとても楽しくなります。
よろしければぜひご覧ください→屋久島経済新聞
2016.8.2
MBCテレビ、16時のニュースにて、屋久島個展をご紹介いただきました。
ほんとうにありがとうございます!!
2016.7.22
MBCラジオ(南日本放送)『やくしまじかん』のメインビジュアルに、
2016年作品“森の時間”を起用頂きました。

“世界が認めたかけがえのない島「屋久島」。
そんな屋久島を愛し、「やくしまじかん」で生きる人々が屋久島の魅力を語ります。”
“MBCラジオ『やくしまじかん』は、AMラジオ、ワイドFM対応のラジオ受信機のほか、
パソコンやスマートフォンを使ってラジオ放送を聴く「radiko(ラジコ)」でもお聴きいただけます。”
(やくしまじかんHPより)

毎週土曜日、13:30〜放送しております。
屋久島に住む、いろんな方々の、屋久島への思いや、
あたらしい発見に満ちた、とても素敵な番組です!

屋久島発信の貴重なメディアであるこの番組に、
作品を使っていただけますこと、ほんとうに光栄です。

MBCラジオの皆様、ほんとうにありがとうございました!!
心より感謝しております。

屋久島にお住いの方も、島外の屋久島好きな方も、
よろしければぜひ一度聴いてみてください。
2016.7.7
京都にあります、小さな絵本美術館カフェ・響き館さんにて、
“絵本「水の森 」特別展 〜大地と水の恵みを感じる絵本〜”が開催されます。

この企画展のために素晴らしい映像までつくって下さいました。
会期中は響き館さんにてご覧いただけます。

7/9(土)から3か月間、開催されるとのことですので、
京都にお住いの方、ぜひぜひ足を運んでみてくださいね!

小さな絵本美術館カフェ・響き館

京都市左京区上高野白川通り宝ヶ池西入ル
(地下鉄・国際会館駅(?番出口) または 叡山電鉄・八幡前駅 より、徒歩約6分
市バス5系統・「上高野」下車すぐ)
TEL:075-708-7178
全日 13:00〜18:00
火曜・水曜定休
2016.7.1
屋久島伝承蔵(本坊酒造株式会社)よりリニューアル発売された
“大自然林”のラベルデザインに、作品を起用頂きました!

作品は“生きる-翁杉-”
杜氏から、いっぱいのひかりを感じる味だと伺い、
ひかりに包まれる3000年の屋久杉を描いた作品を選びました。
屋久島の太古の森を想いながら、
味わっていただけたら幸せです!
2016.6.21
2016年度の個展は、
8/1(月)〜8/31(水)、gallery TABIRAにて開催します。
はじめての屋久島での個展、よろしければ是非観にいらしてください!

「水の森」高田裕子絵画展
2016.8.1mon-8.31wed 11:00-17:30 入場無料/会期中無休

数千年を生きる屋久杉から足元を覆う無数の苔まで、
あらゆるいきものの存在を感じる屋久島の森。
そのなかに混じると、わたしという存在はあまりにも小さい。
数千年の、数十年の、数日の、限られた命を、ただ生きる。
その命を、その美しい違いを、丁寧に描き続ける日々。

高田裕子が描く、屋久島の森。
初の絵本となる「水の森」の原画やラフをはじめ、
屋久島の水の森を描いた作品たちが並ぶ、
屋久島で初めて開かれる個展です。
ぜひお越しくださいませ。

作家は初日〜三日間と最終日、木・金・土・日は在廊予定です。

gallery TABIRA
鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田815-31
TEL.0997-43-5956
http://tabira.biz/gallery/exhibition.html
2016.5.15
「暮らしを素敵に丁寧に。」をテーマにしたキュレーションメディア、
キナリノさんに、しずくギャラリー・作家・作品をご紹介いただきました!

よろしければぜひご覧ください→キナリノ
2016.4.1
婦人画報5月号にて、しずくギャラリーをご紹介いただきました!
ありがとうございます!!
2016.3.25
3/26(土)、13:30〜13:50放送の、
MBCラジオ“やくしまじかん”に出演します!

よろしければぜひ聴いてみて下さい。

遠方の方でもこちらから、
ネット上で聴いていただけます→ラジコ
2016.2.24
屋久島ブック2016に、作家と作品をご紹介いただきました!

とても丁寧に取材して下さいましたKさん、Nさん、
ほんとうにありがとうございました。

これまでのガイドブックとは一味違う、
あたらしい屋久島の魅力が散りばめられた、とても素敵な本です。

書店で見かけられたら、ぜひぜひ手にとられてくださいね!!
2016.1.26
1月27日(水)19:00-19:56、
MBCテレビ“どーんと鹿児島”、
「千年の森と生きる」
に出演します。

鹿児島県内にお住いの方、ぜひぜひご覧下さい!
2015.12.1
NHKウイークリーステラ、月刊アートコレクターズにて
絵本『水の森』を紹介頂きました!

ほんとうにありがとうございます。
2015.11.18
レタスクラブ12/21号にて、話題の本コーナーで、
絵本『水の森』をご紹介いただきました!

“神秘的でありながらも躍動感のある美しい絵が、
ページを繰るごとに読み手を魅了します。
川のせせらぎや森の香り、
ひんやりとした空気がページから伝わってくるような、
不思議な感覚に癒されます。”(p87より引用)

とても嬉しいです、
ほんとうにありがとうございます!!
2015.9.30
9/29の日経新聞朝刊、9/27の中日新聞に、
絵本『水の森』のお知らせを掲載いただきました。
たくさんのお問い合わせをいただいているとのこと、
ほんとうにありがとうございます!!
2015.9.22
9/13(日)11:45〜テレビ西日本「美の鼓動」に、
作家と作品を取り上げて頂きました!

“美の鼓動”のウェブサイトにて、映像がご覧頂けます。

よろしければぜひご覧ください。

とても丁寧に時間をかけて
撮影、編集して下さいました
Iさん、Hさん、Nさん、
ほんとうにありがとうございました!!
2015.8.13
はじめての本、絵本『水の森』が、
アノニマ・スタジオより9月中旬に発売されます!

しずくが落ちて、波紋が広がって、
ちいさな部分から生まれ育っていく森が、
おおきな作品の制作過程を追ってひろがってゆきます。

屋久島の森に生きる無数の命や
森の生きるはるかな時間、
ここにあるとても大切ななにかを、
感じてもらえたらとても幸せです。


『水の森』
絵・文 高田裕子
A4変形版 上製 40頁
定価:2000円(税別)

発行:アノニマ・スタジオ
発売:KTC中央出版


本、をつくることは長い間夢だったので、
な んだかとても幸せです。

観て頂けますのを心より楽しみにしております!


詳細はこちら→アノニマ・スタジオ
2015.7.31
9/10(木)〜09/15(火)まで、
ギャラリー永井(大阪・心斎橋)にて個展を開催致します。
お近くにお住まいの方はぜひ観にいらして下さい。

9月に発売予定のはじめての絵本、
『水の森』(アノニマ・スタジオ)も個展会場にてご覧頂けます!

作家は全日程終日、在廊しております。
観て頂けますのを楽しみに、お待ちしております。

高田裕子展
2015.9.10-9.15
am10:30-pm6:30(最終日pm3:00)

ギャラリー永井
〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-4-20
永井ビル4F
(大丸心斎橋筋側正面入口前 Samantha Thavasaの4階です。
エレベーターでどうぞ)
TEL 06-6243-1681
営業時間 10:30〜18:30
2015.5.27
5月27日から6月28日まで、GULIGULI(大阪・池田)にて開催されます、
屋久島の自然をテーマにした展覧会に、2014年作品“生きる-水の森-”を出品しております。

お近くにいらっしゃる際には、ぜひ観にいらしてください。
2014.11.4
11月4日から17日まで、西武百貨店(所沢店)4階、美術画廊にて開催されます、
New Age Art展に、2014年作品“生きる-水の森-”を出品しております。

お近くにお住まいの方、ぜひぜひ観にいらしてくださいね!!
2014.9.23
9/25(木)〜10/7(金)まで、ギャラリー永井(大阪・心斎橋)にて、
“蛍と月見草”を常設展示致します。

お近くにいらっしゃる際にはぜひお立ち寄り下さい。
2014.9.13
9月17日(水)021(日)、高松三越 新館5階で開催されます、
アートフェアIn高松三越に2014年作品“生きる-水の森-”を出品致します。

お近くにお住まいの方、ぜひぜひ観にいらして下さい。
2014.7.14
2013年、2014年の作品をworksに掲載いたしました。
2014.7.5
2014年度の東京での個展は無事、終了いたしました。
全国から会場に足を運んで下さいましたたくさんの方々、お一人おひとりに、心から感謝しています。
ほんとうに、ありがとうございました。
観ていただくことができて、とても幸せでした。

直接感謝の言葉をお伝えできなかった方へ、
この場を借りて、
観にいらして下さってとても嬉しかったです。
遠方からいらして下さった方、お会いできなくてとても残念でした…。
ほんとうにありがとうございました! !

たくさんの素敵な繋がりと出会いに心から感謝しています。
2015年度の個展は、9月10日から9月15日まで、 ギャラリー永井(大阪・心斎橋)にて開催致します。

2016年以降、東京(新生堂)と大阪(ギャラリー永井)での個展を、
一年に一度か、一年半に一度のペースで交互に開催を予定しております。
個展会期が決まりましたらこちらで発表させていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。
2014.3.28
4/9(水)4/25(金)まで、
新生堂(東京・南青山)にて個展を開催致します。
お近くにお住まいの方はぜひ、観にいらして下さい!

作家は初日は終日、二日目以降も1時〜6時まで在廊します。
ギャラリーは日曜日お休みですので、お気をつけ下さい!

観て頂けますのを楽しみに、お待ちしております。

高田裕子展
2014.4.9-4.25
am11:00-pm6:00(最終日pm5:00)
地下会場 日曜・祝日休廊

新生堂
〒107-0062
東京都港区南青山5-4-30
tel:03-3498-8383
http://www.shinnseido.com
2013.10.20
2013年度の個展は無事、終了いたしました。
全国から会場に足を運んで下さいました429名の皆様、お一人おひとりに、心から感謝しています。
ほんとうに、ありがとうございました。
お会いできて、観ていただくことができて、とても幸せでした。

直接感謝の言葉をお伝えできなかった方へ、
この場を借りて、

観にいらして下さってとても嬉しかったです。
ほんとうにありがとうございました! !

たくさんの素敵な繋がりに感謝です。

2014年度の個展は、4月9日から4月25日まで、 新生堂(東京・南青山)にて開催致します。
2013.8.30
2013年度の個展はギャラリー永井にて9月12日(木)から17日(火)(AM10:30〜PM6:30 最終日〜PM3:00)まで開催します。
よろしければ是非観にいらして下さい。
2013.8.1
しずくギャラリーのHPができました! ぜひぜひご覧下さい。
2013.7.23
2013年8月5日(月)〜 8月7日(水)、岡山理科大学にて開催される日本蘚苔類学会の、特別企画展に作品を出品させて頂くことになりました。

岡山近郊にお住まいの方、ぜひぜひ観にいらして下さい。

詳しい情報はこちらまで。
2013.7.1
オズマガジン7月号にて、しずくギャラリーと作家をご紹介いただきました。
“島の旅へ” 日本の島々へと、魅力的に誘われるような、楽しい一冊です。
ぜひご覧下さい。
2013.6.1
屋久島トレッキングサポートBOOK2013に、しずくギャラリーと作家をとても素敵にご紹介いただきました。
屋久島の山も森も里も、とても丁寧に取材されていて、ほんとうに真摯につくられたよい本です。
屋久島にいらっしゃる方は、ぜひ手にとってみて下さい。
2013.4.29
ツイッターはじめました。 日々の制作やその周辺、作品など、載せていきます。 https://twitter.com/yukotakada_work
2013.4.29
2012年の作品をworksに掲載いたしました。
2012.11.20
2012年度の個展は無事、終了いたしました。
全国から会場に足を運んで下さいました467名の皆様、お一人お一人に、心から感謝しています。
ほんとうに、ありがとうございました。
お会いできて、観ていただくことができて、とても幸せでした。

直接感謝の言葉をお伝えできなかった方へ、
この場を借りて、

観にいらして下さってとても嬉しかったです。
ほんとうにありがとうございました!

2013年度の個展はギャラリー永井(大阪・心斎橋)にて9月12日(木)から17日(火)(AM10:30-PM6:30最終日PM3:00)まで開催します。

続けて、2014年4月9日から4月25日まで、
新生堂(東京・南青山)にて個展を開催します。
2012.10.1
雫ギャラリーLa tableが、colocal(マガジンハウス)に掲載されました。
“ひとつのまちの、ささやかな動きかもしれないけれど、創造性や楽しさに富んだ、
注目したい試みがあります。コロカルが見つけた、新しいローカルアクションのかたち。”
Think Japanというコーナーです。

よろしければ観てみてくださいね。
2012.9.1
little press(エフ・ディ)に作家、作品が掲載されました。
ものづくりをテーマに、いろいろな作家の視点や作品がとりあげられています。
よろしければぜひご覧下さい。
2012.8.31
contactページ復旧いたしました。
お問い合わせ頂けますので、どうぞよろしくお願い致します。
2012.8.20
大変申し訳ありませんが、contactページにトラブルがあって
今、修正をお願いしていますので、しばらくの間は

yukotakada_work☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてお送りください)
2012.8.16
2012年度の個展はギャラリー永井にて9月13日(木)から18日(火)(AM10:30〜PM6:30 最終日〜PM3:00)まで開催します。
よろしければ是非観にいらして下さい。
2012.5.16
2012年6月2日、屋久島にshizuku galleryをオープンします。

shizuku galleryは画家・高田裕子とジュエリー作家・中村圭
ふたつの空間からなるギャラリーです。
屋久島の深い森や海の広がり、空の光に心を傾けて一点一点創られた作品を
小川のせせらぎの中でゆっくり観て頂けたら幸せです。
同時に存在する二つの世界をぜひ観にいらして下さい。

shizuku gallery
〒891-4406 屋久島町平内225
tel/0997-49-8670
土・日11:00-19:00 open
2012.5.16
2月から5/7までの期間に、お問い合わせ頂きました方へ

お問い合わせ頂きましてほんとうにありがとうございます。
システムのトラブルによりお問い合わせが受け取れない状態になってしまっていた為、返信できず誠に申し訳ありません。
お手数ですが、再度お問い合わせ頂けましたら幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。
2012.3.26
屋久島トレッキングサポートBOOK2012(ネコ・パブリッシング)に、作家、作品と、4月にオープン予定のギャラリーについて、掲載されています。
屋久島の深い森の様々な緑を切り取った写真に、美しい言葉。これまで観たガイドブックにはたぶんみられなかった、新しい視点を感じさせる素敵な一冊です。
よろしければぜひ、ご覧下さい。
2012.3.25
屋久島トレッキングガイド(エイ出版社)に、作家、作品が掲載されています。
屋久島の美しい数々の森についてはもちろん、里や川、海についての情報もたくさん詰まった、色とりどりのとても素敵な本です。
よろしければぜひ、ご覧下さい。
2012.3.4
震災復興応援イベント「3.11 from KANSAI 〜まだまだ、これから〜」のなかの、大阪、梅田スカイビル3F回廊(ワンダースクエアからもご覧になれます)にて、2012年3月10日(土)から25日(日) 10時から22時30分まで開催されるパズルプロジェクトに参加します。
同イベント内チャリティー企画、「アートが架け橋。GIFTで笑顔を届ける!」企画にも参加します。詳しくはブログにて。

大阪近郊にお住まいの方、よろしければ是非観にいらして下さい。
2012.2.25
屋久島移住ブックエフ・ディ)に作家・作品が紹介されています。
屋久島で暮らすということ、その魅力や日常、そしてそれぞれの移住者の人生について。
屋久島で暮らしたい方もそうでない方も、それぞれ楽しめる素敵な本です。
よろしければぜひご覧ください。
2012.2.13
2011年の作品をworksに掲載いたしました。
2011.11.22
ブログはじめました。
日々のスケッチや制作状況など、日々観ていただけたら嬉しいです。
2011.11.21
生活の柄(愛知)にてポストカードの展示・販売をはじめます。
2011.11.11
ヤクスギランド入口、森泉にて2011年作品“オオゴカヨウオウレン”(180×140mm)を常設展示しています。
森へ行かれる際には是非ご覧下さい。
2011.10.8
2011年度の個展は無事、終了いたしました。
全国から会場に足を運んで下さいました429名の皆様、お一人お一人に、心から感謝しています。
ほんとうに、ありがとうございました。

直接感謝の言葉をお伝えできなかった方へ、
この場を借りて、

観にいらして下さってとても嬉しかったです。
ほんとうにありがとうございました!

2012年度の個展はギャラリー永井にて9月13日(木)から18日(火)(AM10:30-PM6:30最終日PM3:00)まで開催します。
2011.8.20
2011年度の個展はギャラリー永井にて9月22日(木)から27日(火)(AM10:30〜PM6:30 最終日〜PM4:00)まで開催します。
よろしければ是非観にいらして下さい。

現在、遠方の方から順に、DMを発送していっていますが、もし早めの発送のご希望などありましたらお問い合わせからご連絡頂けましたら幸いです。
2011.8.17
第15回 新生展 入選
新生堂(東京・南青山)にて、2010年8月24日(水)〜9月3日(土)([日曜休廊]11:00〜18:00(最終日は17:00まで))、展覧会が開催されますので、お近くにいらっしゃる際には是非ご高覧下さい。
2011.7.19
7月19日から24日まで、NHKふれあいギャラリー(東京・渋谷)で開催される、世界自然遺産「屋久島からのメッセージと自然芸術展」に出展します。
お近くをお通りの際には、是非ご高覧下さい。

世界自然遺産「屋久島からのメッセージと自然芸術展」
7月19日(火)〜7月24日(日) 10:00〜18:00(最終日15:00)
NHKふれあいギャラリー
〒150-8001 渋谷区神南2-2-1 NHK放送センター内
TEL:03-3481-5614
2011.7.10
焼酎 黒麹“水ノ森”と作家が南日本新聞(6月30日)に掲載されました。
記事を書いて下さいました屋久島支局の安藤さん、ほんとうにありがとうございました。
2011.5.20
屋久島伝承蔵本坊酒造株式会社)から新しく発売された本格焼酎 黒麹「水ノ森」のラベルに起用されました。
屋久島の柔らかな水と芋で丁寧に造られた、とても美味しい芋焼酎です。
屋久島「島内数量限定」となっておりますので、屋久島にお越しの際には是非ご賞味下さい。

本坊酒造初の女性杜氏である石井律杜氏はじめ本坊酒造の皆様、このような素晴らしい機会を与えて下さってほんとうにありがとうございました。
2011.5.7
2010年の作品をworksに掲載いたしました。
2011.4.20
Suisui2号(niid-design)に、作家、作品が紹介されています。
屋久島に暮らす人々の視点から、新しい屋久島の魅力をとらえたとても魅力的なフリーペーパーです。
島内外の店舗で手にすることができますので、ぜひご覧下さい。
2011.4.10
東日本大震災 被災地応援イベントに出展します。

■2011年4月17日(日)10時〜16時
屋久島・安房エコタウンあわほイベント広場(雨天時:安房体育館)
主催:NPO法人屋久島エコ・フェスタ
2011.4.5
第29回 上野の森美術館大賞展 入選

■2011年5月3日(火・祝)〜5月8日(日)
上野の森美術館(東京・上野)
10:00〜17:00開館(入場は閉館30分前まで)
一般600円 大学・高校生400円 中学生以下 無料
主催:(財)日本美術協会 上野の森美術館/(財)彫刻の森美術館/フジサンケイグループ

■2011年5月17日(火)〜5月22日(日)
福岡県立美術館
主催:西日本新聞社/テレビ西日本

上記日程で、2010年作品“生きる-苔と水の森-”(油彩,キャンバス/1621×970mm)が展示されます。お近くをお通りの際には、是非ご高覧下さい。
2011.3.21
moss ocean house(屋久島)にてポストカードの展示・販売をはじめます。
2011.3.20
中村圭/ジュエリーデザイナーとのコラボユニット、shizukuを結成いたしました。主に屋久島の植物をモチーフにした、デザイン、プロダクトを創っていきます。小さな雫が、思いがけなく大きな波紋を広げるように、わくわくするようなものを創り出して、明るい色の波紋が広がっていけばいいなと願っています。

shizukuの利益の一部を、東北関東大震災への義援金とさせて頂きます。
2011.3.13
東北太平洋沖地震の被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
小さくても、私たち一人ひとりが被災地の方々のために何か、できることがあると信じます。

被災地支援のための緊急災害募金

24時間テレビ インターネット募金

↓この震災のなか、同じ日本人であることをとても嬉しく感じます。
http://news.livedoor.com/article/detail/5410078/
2011.3.3
屋久島トレッキングサポートBOOK 2011(株式会社ネコパブリッシング)に作家が紹介されています。
屋久島の美しい森の風景が散りばめられ、魅力的な登山ルートが多数紹介されている、とても素敵な本です。よろしければぜひご覧下さい。
2011.2.18
第18回「世界の屋久島」美術展 鹿児島県美術協会賞 受賞
下記の通り、屋久島島内を巡回展示されますので、屋久島にお越しの際には、またお近くをお通りの際には、是非観にいらして下さい。

2月18日(金)〜2月27日(日)
屋久島町総合センター(安房)

3月1日(火)〜3月8日(火)
尾之間中央公民館

3月10日(木)〜3月21日(月)
宮之浦中央公民館
2010.11.20
2010年作品〈雨の森〉(ラ・モンステラ所蔵)が、今月から無期限で、ラ・モンステラ(屋久島・小瀬田)店内にて常設展示されます。
屋久島にお越しの際には、またお近くをお通りの際には、是非観にいらして下さい。

ラ・モンステラ
〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田413-68
tel/0997-43-5080
定休日/月・火・水
営業時間/11:30〜16:00
2010.10.10
2010年度の個展は無事終了いたしました。
10年目となる今回の個展に、全国からとてもたくさんの方々が足を運んでくださったこと、心から感謝しています。
ほんとうに、ありがとうございました。

2011年度の個展はギャラリー永井にて9月22日(木)から27日(火)(AM10:30-PM6:30最終日PM4:00)まで開催します。
2010.9.15
2010年度の個展はギャラリー永井にて9月23日(木)から28日(火)(AM10:30〜PM6:30 最終日〜PM4:00)まで開催します。
初個展から今年で10年目になります。よろしければ是非観にいらして下さい。
2010.8.19
2010年作品〈森の入口〉(HONU yakushima所蔵)が、8月19日から無期限で、HONU yakushima(屋久島)店内にて常設展示されます。
屋久島にお越しの際には、またお近くをお通りの際には、是非観にいらして下さい。
2010.8.17
nomado cafe(屋久島)での小品展は無事、終了致しました。
会期中、島内外から思いがけなくたくさんの方々が観にいらして下さって、とても嬉しかったです。
ほんとうにありがとうございました。
感想ノートに頂いたお一人おひとりからの温かいお言葉を励みに、これからも描いていきますので、また観て頂けましたら幸せです。

nomado cafeのオーナー御夫妻に、このような素晴らしい機会を頂いて、また会期中、大変お世話になり、心から感謝しています。 ほんとうに、ありがとうございました。
2010.8.5
第14回 新生展 新生賞 受賞
新生堂(東京・南青山)にて、2010年8月25日(水)〜9月4日(土)([日曜休廊]11:00〜18:00(最終日は17:00まで))、展覧会が開催されますので、お近くにいらっしゃる際には是非ご高覧下さい。
2010.7.30
“屋久島ロール”が本日から屋久島、ひらみ屋にて発売されます。
全国発送も致しますので、是非ご賞味下さい。

お問い合わせ↓
凡我塔 ひらみ屋
〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2447-136
0997-42-2056
2010.7.25
2010年度の個展はギャラリー永井にて9月23日(木)から28日(火)(AM10:30-PM6:30
最終日PM4:00)まで開催します。
新しい作品を観て頂けるのを楽しみにしています。
2010.7.23
屋久島での小品展、在廊日2日を終えましたが、とてもたくさんの方々に観て頂いて、とても嬉しく思っています。
これまでいらして下さった皆様、ほんとうにありがとうございました。
まだ一ヶ月近く会期が続きますので、お近くをお通りの際には是非、観にいらして下さい。
今回の小品展のDMは、2010年度の個展も近いため、屋久島島内の方にだけお送りしています。島外の方にも、もしご希望がありましたらお送りさせて頂きますので、お問い合わせ頂けましたら幸いです。
2010.7.22
Fukui サムホール展 入選
2010.7.20
ギャラリー永井(大阪 心斎橋)が例年通り夏期7/21(水)〜9/15(水)休廊します。
2010.6.25
7月11日(日)から8月17日(火)まで、nomado cafe(屋久島)にて、小品展を開催致します。
屋久島にお住まいのたくさんの方々から、作品を観たいというとても嬉しいお言葉を多数頂いて、屋久島でこのような機会を持てたことをほんとうに嬉しく思っています。
作家は初日7/11(日)、7/20(火)、8/1(日)、最終日8/17(火)の4日間、カフェにてお待ちしています。
お会いできますのを楽しみにしています。
2010.6.3
てづくり市にて作品を観て下さった皆様、本当にありがとうございました。今回もたくさんの方々に出会えて、作品を観てもらえて、とても嬉しかったです。
6月から10月まで、9月の個展に向けて制作に集中するため、てづくり市への出展はお休みさせて頂きます。
また秋にお会いできますのを楽しみにしています。
2010.5.25
2010年7月発売予定の屋久島特産品、“屋久島ロール”のパッケージデザインに起用されました。
関係者の皆様、ほんとうにありがとうございました。
発売時期や取扱い店舗の詳細につきましては、またこちらでお知らせ致します。

お問い合わせ↓
凡我塔 ひらみ屋
〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2447-136
0997-42-2056
2010.5.20
5月29日、屋久島、宮之浦の益救(やく)神社にて開催されるてづくり市に出展します。
お近くをお通りの際には、是非お立ち寄りください。
2010.4.22
てづくり市にて作品を観て下さった皆様、本当にありがとうございました。
思いがけなくたくさんの方々に観てもらえて、とても嬉しかったです。
またお会いできますのを楽しみにしています。
2010.4.8
4月18日、屋久島、宮之浦の益救(やく)神社にて開催されるてづくり市に出展します。
屋久島にお越しの際には、是非お立ち寄りください。
2010.4.3
ギャラリー永井(大阪 心斎橋)が春期4/28(金)〜5/19(月)休廊します。
2010.3.31
2009年作品〔紫陽花〕が、2010年6月1日から6月29日まで、ギャラリー永井(心斎橋)にて常設展示されます。
お近くをお通りの際には是非、御高覧下さい。
2010.1.25
2009年の作品をworksに掲載いたしました。
2010.1.14
2005年作品〔太陽と風〕が、2010年1月14日から6月1日まで、ギャラリー永井(心斎橋)にて常設展示されます。
お近くをお通りの際には是非、御高覧下さい。
2009.9.15
2009年度の個展は無事終了いたしました。
たくさんの方々に観て頂くことができて、とても嬉しく思っています。
御来場頂きました皆様、ほんとうにありがとうございました。
2010年度の個展はギャラリー永井にて9月23日(木)から28日(火)(AM10:30-PM6:30最終日PM4:00)まで開催します。
2009.8.30
2009年度の個展はギャラリー永井にて9月10日(木)から15日(火)(AM10:30-PM6:30最終日PM4:00)まで開催します。
2009.8.14
nomado cafe(屋久島)にてポストカードの展示・販売を始めました。
2009.8.1
Fukui サムホール展 入選
2009.7.17
ギャラリー永井(大阪 心斎橋)が例年通り夏期7/17(金)〜9/7(月)休廊します。
2009.4.24
YUKO TAKADA WORK ウェブサイト開設
屋久島を舞台にした冒険小説“還らざる聖域”の装画を担当させていただきました。

屋久島伝承蔵の焼酎“黒こうじ 屋久の島”のラベルに、 作品“苔生す緑の木”を起用いただきました。

屋久島の香りのアロマミストのために、作品を描かせていただきました

美術雑誌、アートコレクターズ2月号の巻頭特集、“完売作家全データ2020”にて、作品を取り上げていただいております

東京、新生堂さんでの個展、無事終了いたしました

11月号の芸術新潮で、今年の個展について掲載いただいております

朝日新聞、11/7鹿児島版

朝日新聞、11/8東京版

2019年度の個展は 11/14(木)〜11/29(金)まで新生堂にて開催します。

朝日新聞、10/3西部(九州)版、10/4大阪版、10/6鹿児島版にて、今年の個展について取材頂きました。

2018年度の個展は10/6(土)〜10/14(日)までギャラリー永井にて開催します。

縄文杉発見50周年のイメージビジュアルに作品を起用いただきました。

2017年度の個展は6/1(木)〜6/16(金)まで新生堂にて開催します。

絵本『水の森』

“美の鼓動・九州 クリエイターアーカイブ ”にて作品“水の森”を展示頂いてます。

2016年度の個展は、8/1(月)〜8/31(水)、gallery TABIRAにて開催します。

MBCラジオ『やくしまじかん』のメインビジュアルに、2016年作品“森の時間”を起用頂きました。

屋久島伝承蔵(本坊酒造株式会社)よりリニューアル発売された“大自然林”のラベルデザインに、作品を起用頂きました。

婦人画報5月号にて、しずくギャラリーをご紹介いただきました。

屋久島ブック2016に、作家と作品をご紹介いただきました。

NHKウイークリーステラにて絵本『水の森』を紹介頂きました。

月刊アートコレクターズにて絵本『水の森』を紹介頂きました。

レタスクラブ12/21号にて、話題の本コーナーで、絵本『水の森』をご紹介いただきました。

9/29の日経新聞朝刊、9/27の中日新聞に、絵本『水の森』のお知らせを掲載いただきました。

9/13(日)11:45〜テレビ西日本「美の鼓動」に、作家と作品を取り上げて頂きました。

2015年の個展は9/10(木)〜09/15(火)までギャラリー永井(大阪・心斎橋)にて開催致します。

9月17日(水)〜21(日)、アートフェアIn高松三越に2014年作品“生きる-水の森-”を出品致します。 9月17日(水)〜21(日)、アートフェアIn高松三越に2014年作品“生きる-水の森-”を出品致します。

2014年度個展風景 2014年度個展風景

2014年度個展 2014年度の個展は新生堂にて4月9日(水)から25日(金)まで開催します。

2013年度個展 2013年度の個展はギャラリー永井にて9月12日(木)から17日(火)まで開催します。

オズマガジン7月号にて、しずくギャラリーと作家をご紹介いただきました。 オズマガジン7月号にて、しずくギャラリーと作家をご紹介いただきました。

屋久島トレッキングサポートBOOK2013に、しずくギャラリーと作家をとても素敵にご紹介いただきました。 屋久島トレッキングサポートBOOK2013に、しずくギャラリーと作家をとても素敵にご紹介いただきました。

colocal(マガジンハウス)に雫ギャラリーが掲載されました。

little press(エフ・ディ)に作家、作品が掲載されました。

2012年度個展 2012年度の個展はギャラリー永井にて9月13日(木)から18日(火)まで開催します。

2012年6月2日、屋久島にshizuku galleryをオープンします。 2012年6月2日、屋久島にshizuku galleryをオープンします。

屋久島トレッキングサポートBOOK2012(ネコ・パブリッシング)に、作家、作品と、4月にオープン予定のギャラリーについて、掲載されています。 屋久島トレッキングサポートBOOK2012(ネコ・パブリッシング)に、作家、作品と、4月にオープン予定のギャラリーについて、掲載されています。

屋久島トレッキングガイド(エイ出版社)に、作家、作品が掲載されています。 屋久島トレッキングガイド(エイ出版社)に、作家、作品が掲載されています。

屋久島移住ブック(エフ・ディ)に作家・作品が紹介されています。 屋久島移住ブック(エフ・ディ)に作家・作品が紹介されています。

ヤクスギランド入口、森泉にて2011年作品“オオゴカヨウオウレン”(180×140mm)を常設展示しています。 ヤクスギランド入口、森泉にて2011年作品“オオゴカヨウオウレン”(180×140mm)を常設展示しています。

2011年度個展 2011年度の個展はギャラリー永井にて9月22日(木)から27日(火)まで開催します。

焼酎 黒麹“水ノ森”と作家が南日本新聞(6月30日)に掲載されました。 焼酎 黒麹“水ノ森”と作家が南日本新聞(6月30日)に掲載されました。

屋久島伝承蔵(本坊酒造株式会社)から新しく発売された本格焼酎 黒麹「水ノ森」のラベルに起用されました。 屋久島伝承蔵(本坊酒造株式会社)から新しく発売された本格焼酎 黒麹「水ノ森」のラベルに起用されました。

Suisui2号に作家、作品が紹介されています。 Suisui2号に作家、作品が紹介されています。

屋久島トレッキングサポートBOOK 2011(株式会社ネコパブリッシング)に作家が紹介されています。 屋久島トレッキングサポートBOOK 2011(株式会社ネコパブリッシング)に作家が紹介されています。

2010年度個展 2010年度の個展はギャラリー永井にて9月23日(木)から28日(火)まで開催しました。

高田裕子 小品展 高田裕子 小品展はnomad cafeにて7月11日(日)から8月17日(火)まで開催しました。

2009年度個展 2009年度の個展はギャラリー永井にて9月10日(木)から15日(火)まで開催しました。

芸術新聞社「アート・トップ」2008年9月号「超絶技巧絵画篇」で作家と作品が紹介されています。
芸術新聞社「アート・トップ」2008年9月号「超絶技巧絵画篇」で作家と作品が紹介されています。
芸術新聞社「アート・トップ」2008年9月号「超絶技巧絵画篇」で作家と作品が紹介されています。